search
Report a Scam
burger-menu-open
earphones
Report scam sites List your site Feedback

CS2のコンソールを開けるようにしよう

CS2のコンソールを開けるようにしよう
  • Guides
  • September 29, 2023
CS2のコンソールを開けるようにしよう


Counter-Strike 2(CS2)のコンソールを開く方法と、開かない場合の対処法

Counter-Strike 2(CS2)は、CSGOをプレイしている人にとっては待ち望んでいた存在です。ベータ期間も終わり、とうとう登場しました。このゲームは、前作のCounter-Strikeシリーズの伝統を受け継ぎつつ、多くの新しい機能や改善点を持っています。その中でもゲーム内で使用できるコンソールは、プレイヤーにとって非常に重要なツールとなっています。この記事では、CS2のコンソールを開く方法と、開かない場合の対処法について詳しく解説していきます。

コンソールを開くには

CS2のコンソールを使用するためには、まずゲーム内の設定でコンソールを有効にする必要があります。具体的には、ゲームのメインメニューから「設定」を選択し、その中の「GAME」タブをクリックします。次に、「Developer Console」オプションを探し、それを「YES」に設定します。初期設定の場合は、ゲーム中に「~」キーを押すことで、コンソールを開くことができるようになります。このキーは、必要に応じて設定で変更することも可能です。試合中に不意に開いてしまうと動けなくなってしまうので誤操作しないキーにバインドしておくのがおすすめです。

コンソールが開かない場合の対処法

上記の設定を行ってもコンソールが開かないことが時々あります。この問題は多くの場合、ゲームの設定ファイルに関連している可能性があります。コンソール自体は開けているけれど画面の中に表示されていないということがあるので、具体的な対処法は紹介していきます。

  1. まず、CS2を開いている場合は終了します。
  2. 次に、PC上のC:\\Program Files (x86)\\Steam\\userdata\\<yoursteamid32>\\730\\local\\cfgというディレクトリに移動します。
  3. このディレクトリ内にある「cs2_machine_convars.vcfg」というファイルをメモ帳などのテキストエディタで開きます。
  4. テキストエディタの検索機能を使用して(Ctrl+F)で「panorama_console_position_and_size」というテキストを検索します。
  5. このテキストが含まれる行を見つけたら、その行の数字を「20.00|20.00|200.00|200.00」という値に変更します。
  6. 変更を保存し、CS2を再起動します。

これにより、多くの場合、コンソールが正常に表示されるようになります。この数字は、コンソールの画面上の位置とサイズを表しており、バグでこの数値がおかしくなっていることがあるためこの数字をいじれば直せるというわけです。コンソールの位置やサイズをさらに調整したい場合は、上記の数字を適切に変更することで行うことができますし、画面に表示されている状態であればカーソル操作で大きさを簡単に変更できます。

その他のトラブルシューティング

上記の方法で問題が解決しない場合、以下の手順を試してみると治るかもしれません。

Steamクライアントを開き、ライブラリからCS2を右クリックして「プロパティ」を選択します。「ローカルファイル」タブをクリックし、「ゲームファイルの整合性を確認」をクリックします。これにより、ゲームファイルが正常であるかどうかが確認されます。

これでも開かない場合は設定をもう一度確認する、他のキーで試してみるなどで解決することがあります。キーボードの不具合ということもあるので気にしてみてください。

便利なコマンド

CS2にはこのコンソールから打ち込むことでゲームが便利になるコマンドがいくつも存在します。ピックアップして紹介していきます。

toggle cl_radar_scale x x

左上に表示されているレーダーの広さに関するコマンドです。ゲーム内設定からも変更することができますが、コンソールにbind “キー” “toggle cl_radar_scale 数字 数字”でそのキーを押すことでレーダーの範囲を小さくしたり大きくしたりできます。これのメリットとしては、スモークの中などでレーダーの範囲を狭めて近くを大きく見えるようにすることで移動しやすくなるといった使い方ができます。それ以外の場合は広くしておくことで、味方が何をしているかがわかりやすくなるわけです。

おすすめの数値はtoggle cl_radar_scale 0.3 1です。

このtoggleのコマンドは汎用性が高く、レーダー以外にもボタンを押すことで切り替える系をするのに役立ちます。CSGOのころには右手と左手を切り替えるような設定をすることもでき、これを利用することでラウンド中にもボタン一つで切り替えられました。CS2ではまだ実装されていない左利きですが、これを望んでいる声はかなり多いのでもしかすると近いうちに登場するかもしれません。

スキンを使ってギャンブルをしよう

コマンド以外にもCS2にはスキンという面白い要素があり、そのスキンを使って入金できるオンラインカジノがたくさんあります。CSGOempireCSGOrollといったサイトが有名で、様々なゲームで楽しめます。

CSGOrollはミニゲームのような色んなゲームを楽しめます。CSGOempireはルーレットやマッチベッティングがあり、コインフリップもあります。

他にも500casinoのようなサイトも有名です。出金にはどのサイトもスキンを直接引き出せるので、今使っているスキンに飽きてきたという人はこうしたサイトで遊んでみるのもいいかもしれません。

Table of Content

Share on

Leave a Comment

Your email address will not be published. Required fields are marked *

Related news

2006-2023 / All rights reserved